スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化財研修記

初夏の奈良の国宝・文化財を訪ねて!第11回(最終回)天理大学附属「天理参考館」その2

初夏の奈良の国宝・文化財を訪ねて!第11回(最終回)天理大学附属「天理参考館」その2  文化財研修記
初夏の奈良の国宝・文化財をたずねて!は今回で最期です。国宝は国の重要文化財に指定されたものから、選ばれて国宝指定となります。日本の国宝は平成20年1月で1,074件です。第1番目が京都府で255件(京都府北部唯一の綾部市の上林の光明寺の二王門の建物を含みます。)、第2番目が奈良県214件、第3番目が首都東京都の207件、第4番目が滋賀県の56件、第5番目が大阪府の48件,第6番目が和歌山県35件、第7番目が兵庫県で18件、同神奈川県18件が主たる国宝を持つ都道府県です。今まで北海道にはありませんでしたが平成19年函館市の著保内(ちょぼない)遺跡で日本最大級の四十二センチメートルの土偶が日本第二番目の土偶の国宝に指定されました。従って国宝の無いのは、群馬・徳島・熊本・宮崎の4県のみです。最終回となった「天理大学附属天理参考館」は3階建ての素晴らしい博物館で当会「綾部の文化財を守る会」では平成23年度の春の研修旅行の最期に組み込む予定です。尚、「庶民の暮らし」として日本の古い見事な人形「傾城・阿古屋(明治16年作、高115.5センチ)や民俗民具なども展示されていますので、チャンスがあれば是非見てください。午前9時30分から午後4時30分開館、入館料400円、火曜日は休館です。

1.2階「神々の息ずくメキシコ」古代文明の記憶展
天理大学附属「天理参考館」にて

2.展示品
天理大学附属「天理参考館」にて

3.ミルタのサボテカ遺跡のもの
天理大学附属「天理参考館」にて

4.メキシコ各地の服装
天理大学附属「天理参考館」にて

5.3階、中国唐の時代「唐三彩と素焼きの像」
天理大学附属「天理参考館」にて

6.奈良県天理市の「布留(ふる)遺跡」図
天理大学附属「天理参考館」にて

7.同上遺跡の出土品
天理大学附属「天理参考館」にて

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

綾部の文化財

Author:綾部の文化財
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
友達申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。